Hiroのボードゲームあれこれ

アメリカをはじめとした海外のボードゲーム紹介・ショップ訪問記、ゲーム製作記をつづります。

GenCon2018旅行記!その3〜1日目後半〜

先週、無事、英語のサマースクールが終了しました。この英語を忘れないように継続して使う努力、次に繋げる努力をしていきたいところです。みんながやってることやっても面白くないので、新しいものを生み出すこと、特にDTP系やものづくりを再開したいところです。

 

さて、GenCon旅行記の続きです。

時系列に旅行記を書いているので、まだ読んでない方はその1・その2を先に読んでくれたほうがわかりやすいと思います。

 

さて1日目後半、その3と称し、その他回ったブースもいきまっせ!!

目次は以下です。

 

 

仲間が一人増えた!

 

1日目の後半は、お仕事で来られているsugikiさん(Twitterはこちら)と合流し、ブース巡りをしました。 杉木さんは今回初めてお会いしたのですが、富山のボードゲームカフェEngamesオーナーでありながら、海外ゲームの日本語版を出版されている、新進気鋭のビッグな人です。物理的にもビッグです(30cm以上違うので、常に見上げて話してましたw)

 

f:id:iroppu:20180813070607j:plain

会場内には簡易デリしかなく、空港についてから歩きっぱなしだったこともあったので、着席して食べれるアメリカンダイナーへ。チキンサラダと、2つで3ドルという怪しすぎるホットドック。サラダはそこそこ美味しかったです。

 

f:id:iroppu:20180821040531j:plain

ドライバーに何か話してるアイアンマンを発見(笑)

 

さて、ご飯でお腹を満たしたので、会場探検に戻ります!

 

気になったイベント

展示ブースから外にでたところには、なんとカードで組み立てられた塔が!Build Donate Distroyという、寄付されたマジックザギャザリングのカードを使って塔を自由に作り、最後に壊そう!という企画のようです。バランスよくするためカードを半分に折っていたり、カードの色味を揃えたり工夫を凝らして、大人から子供までたくさんの人が塔を作っていました。圧巻・・!

f:id:iroppu:20180813065509j:plain

 

PANDASAURUS GAMES

ここは、最近Passtalyの扱いを開始したことでも知られています。

f:id:iroppu:20180813073409j:plain

 

f:id:iroppu:20180813065329p:plain

メーカーHPはこちら。The Mindの英語版や、The GAMEのカラフルなtarget Editionを出版、またDinosaur Islandや目隠しして遊ぶNyctophobiaなど、注目の作品を数多く扱っています。

 

The GAMEのtargetバージョンも無事ゲットできました。

 

  

Pandasaurus Games

 

EGGERTSPIELE

f:id:iroppu:20180813061741j:plain

EGGERTSPIELEのブースでは、Coimbraは瞬殺で売り切れたようです。限られた試遊卓に人が殺到していたので、人気が伺えます。この日悔しい思いをしましたが、後日ゲームカフェでプレイすることができました。日本語版発売も決定しているので、日本の方の感想も楽しみです。

 

 

Eggertspieleは、Great WesternTrailやNear and Farを出しているメーカーです。

eggertspiele - und die Taktik packt dich.

 

Meeple Source

f:id:iroppu:20180813070055j:plain

ミープルソースへ!各ゲームのコンポーネントが売ってます。アレンジしてアクセに活用できそうですね〜

 

f:id:iroppu:20180813061413j:plain

なぜかOKAZUbrandさんのメトロックスがポーンと置かれている!!なぜだい?(笑)

  

MeepleSource.com | Character Meeples, Premium Resource Bits, and Board Game Upgrade Kits!

 

 

Red Raven Games

f:id:iroppu:20180813063509j:plain

Megalandは品切れだったのですが、targetですでに取り扱いが開始しており、事後購入しました。その横のもガチャガチャしてて面白そう〜!

 

f:id:iroppu:20180813064601p:plain

Red Raven Gamesは、Near and Farなどを扱っているメーカーです。

 

Red Raven Games

 

Eureka!

f:id:iroppu:20180821035137j:plain

ここはボストンのMIT近くにあるボードゲームショップで、去年12月に訪れたお店です!そしたらなんと店主さんが私のことを覚えててくれた!!!アメリカ版ImagineがあったのでGET^^またいつか行きますとご挨拶、こういう出会い、良いなぁ!

https://www.eurekapuzzles.com/

 

NORTH STAR GAMES

f:id:iroppu:20180813062146j:plain

ここは「Oceans: An Evolution Game」のデモが出るということだけの情報で訪問。ブースを訪れると、販売ブースではなく展示ホールのほうでデモだよ、とだけ教えてもらい、時間がなくて泣く泣く断念。イベント情報はネットで調べにくかったので、もし来年行くなら検索方法が課題だなぁ。試遊卓では前作だけ遊べてました。やはり美しい…!新作情報、早く情報出ないかな〜

boardgamegeek.com

その他ブース

その他、企業ごとではなくバーっと見て回って面白そうなボードゲームの写真を撮りました。

f:id:iroppu:20180813061205j:plain

どこのブースか忘れちゃったけどちょっと気になったゲーム。マップが部屋になってて移動順が決まったりしてるのかな?

 

f:id:iroppu:20180813062316j:plain

ゲーム名メモ忘れ。何のゲームかな?楽しそうだなぁ。

 

f:id:iroppu:20180813063342j:plain

Dudeっていうゲームです。この時試遊卓でみなさんそれぞれDudeって言ってたんですが、ほんっっっとにわかりませんでした。日本でいう「はぁっていうゲーム」ですね。

 

f:id:iroppu:20180813063412j:plain

Founders of Gloomhaven。この区切りのないマップに対して、タイルが正方形なの珍しくないですか?

boardgamegeek.com

 

f:id:iroppu:20180821034001j:plain

ジュラシックパーク!ぱっと見全然ジュラシックじゃない(笑)

boardgamegeek.com

 

f:id:iroppu:20180821034019j:plain

キッチンラッシュ!あれ、思ったよりトークンに厚みがない・・(笑)

boardgamegeek.com

 

f:id:iroppu:20180821034201p:plain

 

Archmage現物ゥゥゥ!!!個々人のプレイヤーボードの色が好きすぎる。評価も高そうだし、買っていいかな??

boardgamegeek.com

 

戦利品プレイ&ビールでお疲れ会!

f:id:iroppu:20180821032526j:plain

1日目の戦利品はこんな感じ!試遊卓みたいになっており、この黄色いテーブルクロスの場所は(土曜は)24時間あいてるようなので、その場でできそうなものだけ早速プレイすることに!

 

 

まずは前々から狙っていた「Reef」!

f:id:iroppu:20180821032931p:plain

事前和訳で即プレイ。カード取るかサンゴ置くかのシンプル二択の箱庭配置ゲーム!高さ4段まで積み上げられる、5×5エリア内でやりくりしてサンゴ礁を作り込む!カードに書かれたパターンが場にあればその都度VPがもらえる。何故か駒がベタベタしています(笑)子供とも遊べそな良きゲームです!(後輩たちも帰国してさっそく遊んでました)

f:id:iroppu:20180821032924p:plain拡張も10ドルで購入!対戦相手を邪魔できるトークンだとか。

 

続いて、The GAME target edition。

f:id:iroppu:20180821033140j:plain

既存ゲームのカラフルリメイク、人気のパンダザウルス版!10枚単位で柄が違う!元のカードは質素だったけど楽しげな雰囲気になってとても良い〜〜♡

 

ゲームカフェで普段インストされてるsugikiさんが「片手ぐらいの差、というとわかりやすすぎるので今回は禁止でいきましょうか。」というルールに全員合意したのに、ゲーム中に「あ〜げ、ぐらいですね」と「あ〜げ=5」という認識ができ、「あげあげ」というと10ということに。ひどいww 私の手札に98.99があったので、しまいには「最強の爆あげ軍団が居るけどどうしたらいいですか?」というお気に入りワードが生まれましたww(この時点で、後輩の森太郎、疲労で意識が飛びながらゲームプレイしている)

 

結果、残りは4枚、中々のチームワークでした!

 

最後はThe Mind英語版!

f:id:iroppu:20180821033708j:plain

BGGのEric氏も結局一番はコレと言った名作。昇順で数字を出して行く、ただし全くコミュニケーションをとってはいけない。sugiki氏がカード出せないと服を脱ぎ着しだすので、真面目な印象とギャップがあり大爆笑w お助けカード使用時も、こっくりさん亜種みたいで笑えたw レベル5まで!

 

 

その後、会場から歩いて10分くらいのレストランに移動し、乾杯〜!!

f:id:iroppu:20180821031757p:plain

私の料理がsugikiさんの料理のお皿と一緒に出てくるというトラブルはありましたが、今日の思い出や、日本でのサークル活動、今後の話などをたくさんして大満足!あっという間のディナータイムでした。

 

会場近くのレストランで解散。試遊卓は24時間あいているということだったのですが、明日も早朝からガンガン回らなきゃいけないということで、今日のところは帰宅!20分ぐらいかけてUberで帰りました。後輩たち、爆睡!!

 

いやーよく歩き色んな新しいことを知れた1日だった!!

 

 

おわりに 

 

やっと1日目レポが終わった…

2日目はあとちょっとなので、ぼちぼち書いてみます!Gen Conをブログに消化しないと次のことに心から着手できない(笑)

 

その4へ続く!