Hiroのボードゲームあれこれ

アメリカをはじめとした海外のボードゲーム紹介・ショップ訪問記、ゲーム製作記をつづります。

世界のボードゲームカフェ・ショップの紹介本「BOARD GAME PLACES 100」を作りました

f:id:iroppu:20191016074152j:plain



こんにちは、hiroです。このたびアメリカから一時帰国してゲームマーケットに4年ぶりに参加できることが決まったため、そこにあわせてボードゲーム同人誌ZINE3種(漫画、英語、雑誌)を個人的に制作しました。本ページは、そのうちの1つである「BOARD GAME PLACES 100 -世界のボードゲームカフェ・ショップ-」を紹介します。

 

事前予約ページはこちらから

 

 

f:id:iroppu:20191016074434j:plain

私はボードゲームと同じくらい旅が好きで、ヨーロッパやアメリカ国内をここ3年でたくさん旅行しました。その旅先で出会ったボードゲームショップ・ゲームカフェを100個を雑誌風にまとめた本になります。移動スケジュールに無理がある場合にも無理やり(同行してもらった方々に感謝)訪問するような執着心を持ち合わせた結果、お店のログが、やっと114店になりました。そこから閉店した店舗などを削除し、100店選抜してまとめたものになります。

 

 

アメリカ編・ニューヨーク特別編・世界編の3本立ての紹介となっています。また特別コラムとして、ボードゲームカフェ・ショップの事前調査で私が何をしているかの紹介と、お店ではないけど「ヨーロッパの街中でみつけたボードゲーム」を収録しています。巻末には、筆者の独自評価やオススメ度などを記載した全店一覧を掲載しています。

 

こちらが現在製作中のサンプルです。

f:id:iroppu:20191016074519j:plain

ビジュアルにインパクトのある店舗やおすすめのゲーム専門店などは写真を大きめにとり、おもちゃ屋等でボードゲームの扱い量が少ない店舗はサクッと見所を掲載したりと、緩急をつけたレイアウトで紹介をしています。

また、この本は、ボードゲーマーの方だけでなく、旅行好きの人にもぜひ読んで欲しい本です。

 

f:id:iroppu:20191016074548j:plain

さて、この本を作った動機について。なぜそこまでして世界のボードゲームショップに行くのか。よく聞かれます。

閉店間際に駆け込んだ海外のお店で、うっかり自分たちの作ったボードゲームを見つけたりしました。ゲームショップでたまたま居た人が、私を知っていたという出会いもありました。ゲームバーで遊んだゲームをきっかけに、現地の方との交流が広がりました。そんな思い出がたくさん、これだからボードゲームカフェ・ショップ巡りはやめられません。これからも、まだ見ぬ出会いを想像して、しばらく続けようと思っています。

思えば昔、小学生の頃「ラーメンの味メモ」を逐一ノートにメモしていました。その頃から「ログを取る」という事が大好きなのだと思います。現代はスマホがあるので、写真を撮り、デジタルで完結できることもあります。それでも、まだ見ぬボードゲームカフェを想像しながら、ああでもないこうでもないと調べた情報を書き、実際に行って、帰って振り返りまた感想メモを書く、そんな時間は本当に楽しいです。そして、本というデジタルではないもの、手に取れるものにしたいと強く思っていたところ、今回帰国タイミングとゲムマが重なったので、こんなチャンスはないと思いまとめることにしたのです。本として形にし、手に取るのを誰よりも楽しみにしている自分がいます。

最後に、この本を作った想いをたくさん書いてしましたが、この本がみなさんの世界のボードゲームカフェに行くきっかけになったり、パラパラと見て雑誌のように楽しんでもらえたら嬉しいです。

 


編集中のリストです。100店もあるとチェックが大変です(笑)同人誌ZINEを作るのは初めてで難しいことも多いですが、楽しんで最後まで仕上げられたらと思います。

 

 

イベント出展情報・事前取り置き予約情報

f:id:iroppu:20191010065100j:plain

2019年ゲームマーケット秋では、11/23(土)受け取りできる方に限り、事前予約をこちらから受け付けています。ご予約の上【R01-02】までお越しください。11/24(日)はEngamesさんブース【エリア19】で同人誌3種のみ、委託販売頂く予定です。日曜のみ参加を予定されている方は、こちらも合わせてご検討よろしくお願いします。

 

ゲームマーケット以降は、以下5店舗で委託頂く予定です(敬称略)

東京→コロコロ堂★
大阪→賽翁、lab!DDT、デザート*スプーン
富山→Engames★

全国→イエローサブマリン

 

10冊〜と少数部数になりますが、ゲムマに来れない方や遠方にお住まいの皆さまは、各店舗様・通販(★)での購入をご検討頂けると幸いです。

 

ツイッターで最新情報を投稿中です。

ボドゲイムhiro@ゲムマ東京(土)出展 (@bodogeimu) | Twitter

本の編集追い込み真っ最中。頑張ります!!